« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010.02.27

特別の事情

 石垣市長選挙は明日が投票日なので、迷惑な存在でしかない選挙活動は、今日で終わりです。

 私は期日前投票ですでに済ませました。

 どちらの候補も毎日選挙カーでうるさかったのですが、比較的大人しかった候補に一票を入れました。

 もう一方の候補は、街頭「演説」ではなく、「絶叫」していることもありました。

 住宅地で大音量のスピーカーを通して絶叫するんですから、政策云々の前に、分別ある大人として失格でしょう。

 有権者に政策の比較とか、レベルの高い次元での判断をさせるような行動を取って貰いたいものです。


 ここから、今日の本題です。

 明日の投票時間ですが、午前7時から、北部地域は午後6時まで、その他の地域は午後7時までとなっています。

 午後8時までではないの?

 このあたりの法律を見てみましょう。

 公職選挙法40条1項
 投票所は、午前七時に開き、午後八時に閉じる。ただし、市町村の選挙管理委員会は、選挙人の投票の便宜のため必要があると認められる特別の事情のある場合又は選挙人の投票に支障を来さないと認められる特別の事情のある場合に限り、投票所を開く時刻を二時間以内の範囲内において繰り上げ若しくは繰り下げ、又は投票所を閉じる時刻を四時間以内の範囲内において繰り上げることができる。

 つまり、特別の事情があれば、投票時間を繰り上げることができます。

 さて、特別の事情とは、具体的には何でしょう?

 北部地域は開票所まで遠いので、投票時間を短縮させるのは特別の事情と言えるかもしれません。

 しかし、その他の地域で午後7時までとしているのは、経費節約のため、この時間帯はあまり投票に来ない、といった理由でしょう。

 これが特別の事情となるのでしょうか。

 国民の基本的な権利のひとつである選挙権を制限するわけですから、それなりの事情が必要だと思いますが、これが法の予定している特別の事情とは思えません。

 こういったことは石垣市に限らず、いろんな自治体で行われているようです。

 財政が厳しいので、削れるところは削るべきですが、削る場所を間違っていると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.21

宅配便

 離島なので、通販で買い物をすることが多いです。

 そんな時に気になるのが、送料。

 沖縄だけ極端に高くところや、送料無料とうたっていても、沖縄・離島は除きます、なんてこともよくあります。

 宅配業者がヤマト運輸やゆうパックの場合は、都道府県単位の料金設定なので、離島だからといって別料金が加算されることはないので安心です。

 内地から沖縄へ荷物を送る場合は、ゆうパックが一番安くなっています。

 そんなことも考慮に入れつつ、どこのお店で買うか決めたりもします。

 その他に気になるのが、配達日数。

 内地で発送されてから、だいたい2日で届きます。

 ただし、それは航空便での話。

 危険物は飛行機に載せられない、との話だけなら理解できますが、その基準がよく分かりません。

 プリンタインクはダメ、酒類も度数によってはダメ、たとえ問題ない荷物でも、伝票に品名が書いていないなら、飛行機には載せられない。

 こんな場合は全て陸送です。

 鹿児島までトラックで運んで、船に載せて那覇まで。さらに載せ替えて石垣へ到着です。

 船便は毎日運航されているわけではないので、場合によっては1週間ほどかかることもあります。

 急いで注文しているのに、陸送にされたら堪りません。

 先週、急ぎの注文をしたのになぁ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.20

うるさいだけ

 明日、石垣市長選挙が告示されます。

 選挙運動は告示日以降しかできないはずですが、政治活動・後援会活動ということで、選挙運動とあまり変わらないことをやっています。

 毎日毎日、後援会のお知らせということで、大きな音が広報車のスピーカーから流れています。

 単なる騒音ですよ。

 市長になろうとする人ですから、周りに対する配慮が当然必要でしょう。

 なのに、自分が当選するためには、そんなことは関係ない、でしょうか。

 今回の選挙は、継続は力という現職と、政権交代をという新人の一騎打ちで、政策に大した違いはありません。

 だから、政策以外でしか訴えるものがない、ということなのでしょう。

 選挙なので、いろんな人が参加していますが、政策で判断されている人はどの程度いるのでしょう。

 地縁・血縁で参加している、といったレベルも多いでしょう。

 選挙は、人気投票ではなく、政策・考え方・人柄などで判断すればいいはずで、選挙カーなどは必要ないと思っています。

 でも、日本の選挙はレベルの低い状態で続いているのが現状で、一部の人以外には迷惑な存在でしかありません。

 いつまで経っても、変わらないんでしょうな。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010.02.17

1年前は…

 1年前の今日は、こんなことを書いていました。

 今年の花粉は、まだ少ないようですが、石垣にいると全く問題ありません。

 今年の春は、気楽に過ごせそうです。

 って、ここはすぐに夏になるか(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.15

思ったより速い

 この前の話の続きですけれど、結局マンションタイプに切り替えました。

 ファミリータイプだと部屋に光ファイバーを入れる必要がありますが、VDSL方式なので、壁にあるモジュラージャックに繋げばそれでおしまい。

 一応業者がやっているので、設定確認とか、きちんとしなければいけないでしょうけれど、素人でも十分できそうなレベルです。

 光ファイバーの取り外しもあるので、その点、業者は必要ですが。

 工事明細が手元にありますが、取り外し費用が無料で、設置費用が21,000円。

 逆のような気がしますけれど、これで正しいとか。なんだかなぁ。

 あと、工事費用21,000円は聞いていた通りだけれど、消費税込みの値段ではなく、税込22,050円とか。紛らわしい。

 で、肝心の速度なんですが、若干遅くなっているものの、誤差の範囲と言っていいほど。

 夜には遅くなるかもしれませんが、予想していたよりは好成績で、満足しています。

 これで1年以上使い続ければ、元も取れます。

 ん?光ファイバーの取り外しで、壁紙が大きく破られているcrying

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.03

悩みどころ

 現在、NTT西日本のフレッツ・光プレミアムのファミリータイプを利用しています。

 申込時はマンションタイプは使えないとのことだったのですが、最近それが使えるようになったようです。

 今の通信速度は9Mbps程度。ファミリータイプとしては遅い方かな。

 マンションタイプだとさらに遅くなる可能性もありますが、常時接続が確保できればそんなに問題だと思っていませんし、何より月に1,700円程度コストカットできるのは魅力的。

 で、NTT西日本にマンションタイプへ切替ができるのか聞いてみました。

 できるとの回答でしたが、工事費として21,000円必要とか。

 思わぬ落とし穴です。

 1年以上使い続ければ元が取れるわけですが…

 悩みどころです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010.02.01

大幅値上げ

 石垣に住んでいると、沖縄本島まで出かけることがよくあります。

 以前なら船便もありましたが、今では飛行機が唯一の交通手段です。

 この航空運賃が馬鹿になりません。

 だから、割引制度を駆使して、できる限りやすい運賃を選択しようと。

 利用日の7日前まで買える運賃では、JTA・ANAともに、石垣からの朝一番の便と、石垣へ帰る最終の便については9,600円と、他の便が1万5,6千円するのに、ずいぶん安くなっています。

 28日前までに予約できれば、もっと安い運賃がありますが、いつもそんな前から予定が決まるわけありませんので、これがベターな選択でしょう。

 これからも、この運賃を利用することは数多くあると思っていましたが、4月以降はそれがなくなって、16,300円と大幅値上げです。

 普通運賃については全く変わっていないのに。

 勘弁してよ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »